おすすめなキャットフード 成猫編

「成猫」は体が成熟しているため、子猫ほどハイカロリーな食事は不要です。

部屋の中飼いに於いてはあまり運動しなくなるかも知れませんので、子猫の頃と同様の食事量だと栄養の摂取し過ぎで太りすぎになってしまうことが考えられます。

よって高タンパクで低脂肪・ローカロリーの食べ物がマッチしています。

また病気に負けない健康に良い体を保ち続けて、十分な免疫力や抵抗力を保つことが重要です。

抗酸化成分のビタミンA・E・Cを意識した食事内容が理想的ですよ。

 

おすすめランキング

1位モグニャン

2位シンプリー

3位カナガン

 

1~5歳の成猫におすすめのキャットフード1位は「モグニャン」です。

 

 

モグニャンの主原料である白身魚は高タンパクで栄養素が多く入り込んでいます。肉を主原料としている食べ物の間でも低脂肪であることが特有で、育ちの落ち着いた成猫にフィットしています。

モグニャンHPによると「93.9%」の飼主さんがリピートしたいと答えたほど、支持されているキャットフードです。

原材料に取り入れられている食材も栄養配分が完璧ですので、猫の体が完成できる成猫の時にも、モグニャンを与えることがいち押しなのです。

 

1~5歳の成猫におすすめのキャットフード2位はシンプリーです。

 

 

主原料に「サーモン」「ニシン」を用いています。サーモンなどの魚類は低脂質・ローカロリーで消化に良く、そのほか食いつきが良いのが目立ちます。

ドライタイプのキャットフードを食してくれない猫ちゃんにもピッタリですよ。

たっぷりの食物繊維から健康的なからだをフォローする「オリゴ糖」、抗酸化成分のビタミンA・C・βカロテンが入った「ニンジン」など成猫の健康維持によい影響を及ぼす原材料が活用されています。

各国で100万袋以上を販売されており、実績も言うことなしの売れ筋キャットフードです。